記事   リラックス

頭にいいハイ&カラダにいいハイ。無重力ハイ(解放)を味わいませんか?

ボディチューニング の行き着く先は 「ハイ」? 私のバイブルに、「ナチュラルハイ」という本があります。面白いです。上野圭市さんの方は結構片っ端から読んでいるのですが、どれも心を揺さぶられる&#8230…

続きを読む

 〜回復Tuning〜リストアティブヨガ 特別クラス

YOGA JOUNALの別冊「良いインストラクターになるには」にて、ご紹介いただきました。回復するチューニングでもメインとなる、頭とカラダを休めるためのリストアティブヨガクラスの組み立て方を紹介いたし…

続きを読む

リラックスのために手放そう→⑦ アテにならない未来の不安。

変えられない過去と アテにならない未来を脇にちょっと脇に置いておいて。  昨日は過去を手放すことにつてい少々触れた。ということで今日は未来について。どちらにしても目指すゴールは「リラックスするために」…

続きを読む

Relaxのために手放そう→⑥過去。例えば昨日の発言とか…

もし重力がなかったら? もし愛がなかったら?    今日はHappy Sundayなので、気持ちを宇宙まで飛ばして頭の中を広げて読んでみてください。さて、前のブログ(Relaxのために手放し…

続きを読む

Relaxのために手放そう→⑤アイピローって怪しげだ!という疑い

これをまぶたの上に置くだけで、 あら不思議。たった3分!    レッスン時に欠かせないプロップスをご紹介。一般的にはアイピローと呼ぶのかもしれないが、アイバッグとぜひ呼びたい。なぜならこの心…

続きを読む

Relaxのために手放そう→④刺激はキンモツ!という考え

  月に一度のメンテナンス、 自分の可能性に「気づく」いい時間。  今日は待望の千紗さんのセラピー(Activated-Chi-Therapy)の日。彼女の他者へのカラダへのセンシティブな向…

続きを読む

Relaxのために手放したいもの②→ゆるめることへの恐怖

 カラダをゆるめるということについて、恐れを持っている人が多いのかな?と思います。なぜでしょう?ふっと抜くと、お腹がぽこっと出てしまうとか、姿勢が悪くなってしまうとかそんなイメージからでしょうか? も…

続きを読む